リビングルームを北欧家具でおしゃれにレイアウト

お家の中で一番くつろげる場所、それがリビングルームですね!

一人の時間をゆったりと味わったり、家族や恋人と水入らずの時間を楽しんだり。

ゆったりのんびりできる場所であるからこそ、インテリアにはこだわりたいものです。

木のぬくもりと、明るいカラーリングの組み合わせが特徴的な北欧インテリアは、シンプルでナチュラルな雰囲気がとても人気です。

今回は、北欧家具をおしゃれにレイアウトして、ゆったりくつろげるリビングルームにしたいあなたのために、すてきな北欧インテリアをご紹介します。

白い壁には好きなアート作品を飾って♪

明るい窓辺と壁にそうように配置したグレーのソファに、クレイジーカラーのポップなクッションを合わせたおしゃれなリビング。

白い壁にはアクセントになるようなアート作品や写真が飾られています。

間接照明を利用すればあたたかみのある灯りを楽しめます。

 

ブルーとグリーンが爽やかでナチュラル♪

ナチュラルカラーのソファーに、木のぬくもりを感じさせるセンターテーブル、ソファに対するようにテレビラックが配置されたオーソドックスなレイアウトです。

ポイントになるようなデザイン性の高いペンダントライトが灯れば、また違う印象になりますね。

センターテーブルには植物を飾ると北欧らしさが出ます。

 

差し色使いがおしゃれ!オレンジが効いたおしゃれリビング

窓からの景色を楽しむようにソファが配置され、一人がけのソファはストーブと窓辺に…

グレーと白とウッドカラーにダークオレンジを差し色にしたおしゃれなコーディネートがすてきです。

窓辺に置かれたグリーンもポイント!

壁のディスプレーもおしゃれですね。

 

ポップな色づかいがしっくりまとまる可愛いリビング

ベースカラーに加えて黄色、赤を中心にビビットなカラーを取り入れたポップな色づかいが特徴のリビング。

壁際にソファを置き、その横にキーボードやパソコンスペースを配置。

壁のディスプレーも色味を合わせたアートや、デザインがすてきな時計などを飾って、お気に入りでいっぱいのリビングに♪

グリーンとパープルでシックな印象の大人リビング

存在感のあるセンターテーブルが主役のリビングルーム。

ナチュラルカラーのソファには、グリーンとパープルのクッションを。

窓辺に置いた一人がけソファはきれいなパープルで目を引きます。

大きな家具に派手な色を使う場合は、他のインテリアの色味を抑えるとバランスがとれます。

 

狐のクッションがとってもかわいいシックなリビング

ソファの後ろにダイニングがあって、ダイニングに背を向ける形でこじんまりとした空間に集まってくつろぐ、という目的のリビングスペース。

丸いセンターテーブルを中心に、人が向き合って話せるレイアウト。

色はブルーとグレーでまとめ、オレンジの狐クッションがいい味を出している、おしゃれなリビング!

 

カラフルなのにしっとり落ち着く上級者リビング

一番明るい窓辺を背にソファを配置。センターテーブルには大胆な柄のクロスをかけ、さまざまなアイテムにカラフルなカラーリングを取り入れた上級者のリビング。

不思議とうるさくなく、まとまっているのが北欧らしさでもあります。

壁のアートとインテリアのカラーリングをマッチさせるテクニックはすぐにでも真似したいところですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ